設立の経緯

いわみICT協議会は、島根県西部におけるICTに関心のある非IT企業やIT企業、技術者、研究者、そしてユーザによる組織として、発起人によって2015年12月3日に結成が呼びかけられ、2016年1月28日に発足しました。島根県西部を拠点とし、ICTの利活用の推進、ICT教育支援、ビジネス分野での技術力・開発力の向上を目指すコミュニティーにしたいと考えています。

いわみくと! とは

「いわみICT協議会」が正式名称ではありますが、この名前のままでは女性や若者から敬遠されるという声を受け、愛称を付けることになりました。発足から1ヶ月に満たない時期です。メンバーから意見を募り、iwami ictをそのままローマ字読みした「いわみくと!」が採用されることになりました。今後「いわみICT協議会」という名称は必要に迫られた場合にのみ使用することとし、「いわみくと!」を前面に打ち出した活動を進めてまいります。

ICTとは

《information and communication technology》情報通信技術。[補説]ITとほぼ同義。日本では、情報処理や通信に関する技術を総合的に指す用語としてITが普及したが、国際的にはICTが広く使われる。(出典:デジタル大辞泉)

定例会(MeetUp!)

毎月第4金曜日の夜に定例会を開催します。参加受付はDoorkeeperで行います。4月以降の定例会は、メイン会場を各地域に移しながら開催します。

 ※浜田市は毎月いわみぷらっとを開放してサブ会場として運営します(メイン会場と中継を繋いで同時開催とします)

 ※たまに浜田市をメイン会場にします

★エリアオーナー募集

  ※各地域で会場確保や広報の旗振りをして頂ける方を募集します。

事務局

現在、事務局メンバーは6名です。広報、イベント、会計など、まだまだ人手が足りていません。大変そうだなぁと思ったそこのあなた!コミュニティの運営に直接関わることで、参加するだけでは得られないディープな経験を積むことができるかもしれません。事務局のお手伝いをお願いできないでしょうか?特典としては、メンバー紹介ページのトップに表示されます。事務局のお手伝いを希望される方はメールにてご連絡ください。

【事務局の役割】

○広報活動

 ・ホームページ、Doorkeeper、Facebookグループ、Facebookページの運営

 ・ポスター、チラシの作成・配布

 ・参加、協力の呼びかけなど

 ・問合せ対応

○定例会の運営

○募金活動、会計管理

○サークル間の調整、運営補助

○外部との交渉

諸注意

参加者みんなが楽しくコミュニティの活動をするための注意事項です。

  • ポジティブシンキング。ネガティブワードはNG。
  • 勧誘・セールスは控えめに。
  • 相手の話をよく聞く姿勢を大切に。
  • 自立したコミュニティ形成のため依存しない関係を。